2005年12月31日

今年一年ありがとうございました

田んぼの白鳥
虹色
ドンピシャ

今年一年、皆様からいろいろな刺激を受け、
大変楽しく過すことができました。
ありがとうございました。

来年は今年以上に楽しい商品、楽しい写真をアップできるよう
がんばりたいと思います。

皆さん、飲みすぎには気をつけてくださいね←自分が心配

2005年12月30日

やっぱり太陽

凍った池

やっぱり太陽が出ていると、写真撮っていても楽しいですね。

つらら

つららも逆光で輝いています。

影

せがれはこんな感じの写真好きです。(←自己満足)

凍った葦

葦の倒れている部分が凍っていました。
寒かったー。でも撮りたいー。
車に戻る頃には手の感覚がなくなりそうでした。
でも久しぶりに写真の中に光が入ったから満足(^-^)

2005年12月29日

また鳥発見

IMG_5389.jpg

車を運転していると、久しぶりに太陽が顔を出しました。

IMG_5390.jpg

車から降りて、太陽光に輝く雪を狙っていると、せがれの上を
鳥が一羽飛んでいました。

IMG_5392.jpg

なんだろう?この鳥。
カラスくらいの大きさだったかも。

2005年12月28日

たぶんアオサギ

いつも通る会社裏の農道。
今日も夕日なしか・・・
突然右前方にでかい鳥が飛んでいるのを発見!

IMG_5322.jpg

「キター!サギだ。」
逃げないようにまたまた車内から撮影。

IMG_5312.jpg

逃げないように音をたてずにひたすら撮りまくる。

IMG_5365.jpg

農道の前方から、いつも犬の散歩ですれ違う近所の
ばあちゃんが近づいてくる。
(たのむ~、ばあちゃんくるなぁ~)←声に出せず

IMG_5345.jpg

案の定サギは飛び立ってしまい、諦めてプレビュー確認。
しかしヤツは少し離れたところに着地。
この辺が寝床なのかな。

2005年12月27日

車の中からそっと撮影

柿と鳥

どんどん残り柿の少なくなる中、やたらと実が沢山
残っている柿の木を発見。
その木には数羽の鳥が柿をつついていました。
道路のすぐ脇にあるこの柿の木。
車のドアを開けただけで鳥が飛んでいってしまいそうだったので
そっと窓を開け、車内から撮影することに。

柿と鳥2

家の庭にある柿の木には実がひとつもなくなっているのに
(家の柿の木はゴマの入った甘柿)
なぜこんなにたくさん柿が残っているんだろう?
柿をよく見ると、妙に細長い。
きっと渋柿だなこれは。

それにしても、新潟はこの季節晴れません。
今日も朝は晴れていたのに、午後からは雪でした(涙)

2005年12月26日

IMG_5142.jpg

今日の被写体は竹。
竹?と思う方もいると思いますが、竹の写真には
並々ならぬ思いいれがせがれにはあります。

以前弊社が加藤先生にWeb診断をお願いした時、
当時から一眼レフの必要性についての説明を受けていましたが、
なかなか購入を決断できずにいました。

その時に加藤先生から見せていただいた写真の中に
竹の写真があり、その美しさにとても感動したものでした。
(7月12日の写真)

「俺もカメラ買って、こんな写真が撮れる様になりてぇ」

IMG_5131.jpg

それから約2ヶ月後、せがれはカメラを購入し、
密かに何度も竹を撮影していましたが、あまりに先生の写真の
イメージが強く、自分で撮った写真に納得できませんでした。

そして今日もひっそりと竹の撮影。
雪が積もってからはじめてのトライでした。
撮った写真のプレビューを見て、今までと全く違う印象に。
完全に雪のおかげですが、自分なりに満足したものが撮れました。

IMG_5161.jpg

次は雪が消えた頃に再チャレンジしたいと思います。

2005年12月25日

家族と過すクリスマス

レアチーズケーキ

昨日、今日とのんびり家族と過しました。
ケーキ食べて、チキン食べて・・・
ただずっと食べただけかも。

chistmas.jpg

夜は弟の店「Goulaffe」でクリスマスディナー。
予定通りシャンパン。
(弟がいうには、せがれが飲んだものはスプマンテというらしい)
栓を開けて貰って、乾杯。チーン!
嫁「おいしー。これ」
せ「クピッ・・・・・・・・・俺もういらね」
やっぱりせがれは飲めませんでした。(この後すぐビールに変更)
この後、嫁と二人で腹の限界まで食らう。
楽しくすごせました。

2005年12月24日

クリスマスイヴ

IMG_4902.jpg

今日はクリスマスイヴということで、
クリスマスツリーを撮ってみました。

IMG_4895.jpg

今日の昼はレアチーズのクリスマスケーキを食べて、
夜は弟の店でイタリア料理を食べてきます。
今日はかっこつけてスパークリングワインでも飲もうかな。
(せがれはワインとはスパークリングなどは飲めない、
けどかっこつけたいから一応注文はする)

3段階に露出を変えて撮ってみる

加藤先生からのアドバイスを早速実践する為、
今日もわんこを連れて練習、練習。
(わんこはおさんぽ)

yuki.jpg

早速露出補正をいじり、同じものを3種類撮ってみる。
カメラのプレビュー画面ではよくわからなかったけど、
モニタで確認すると、違いは明らか。

sora.jpg

空の色もこんなに変わった。
とにかく練習、練習。

つらら

「今日は露出の練習だぞ」と決めて出発したにもかかわらず、
家をでて10秒でつららに惹かれて撮ってしまいました。

2005年12月21日

白を綺麗に

鳥の足跡

雪が多くなり、写真は毎日雪の写真ばかりに
なってきました。
モニタで撮影した写真を確認すると、
一枚一枚雪の色が微妙に違っています。

風で転がる雪玉

露光の違いなんだろうか?
天気のせい?

稲

それにしても甚六さんの写真はすごかったなー。
一番気になったのは、加藤先生に「露光」を褒められていた事。
露光に課題が残るせがれにとって、非常に焦るところです(笑)

色を変えてみる

IMG_4869.jpg

「色を出す」を意識して今日は写真を撮ってみました。
しかしいつも通りの色になってしまう。
そこで強行作戦として、photoレタッチソフトで色を変えてみました。

IMG_4871.jpg

試しに赤を加えてみる・・・・やりすぎた(T.T)

2005年12月20日

鳥を撮る

IMG_4816.jpg

今日の写真は全部トリミングしてあります。
私がよく行く加工屋さんの裏山に小さな鳥がたくさんいました。

IMG_4850.jpg

鳥の名前をほとんど知らないせがれは、
近くにいる鳥達をどんどん撮ってみました。

IMG_4787.jpg

やっぱり300㎜ではきつい。
新しいレンズを購入すべきか、エクステンダーを買うべきか
悩みながらの撮影となりました。

IMG_4752.jpg

「ぬお~。近づきてぇ~」
しかし、近づくと鳥はどこかへ飛んでいってしまいます。

IMG_4845.jpg

やっぱり、トリミングすると画像が粗く感じますよね。

2005年12月19日

大波が来る前に

雪と夕日

明日、加藤先生は甚六兄の所へ行くらしい。
なにか大きな波が来そうな予感。
その前に小さな波で対抗だ!

夕日と柿

夕日をバックにド逆光で柿を撮影してみました。

薄紫と月

ふと振り返ると、薄紫の空に月がでていました。

・・・よし。やるだけやったぞ。
バッチコーイ!←神経質すぎ?

雪降りすぎ

柿こおり

日曜日の朝、起きると妙に外が明るい。
「あら、快晴?」と思い外を見ると、
あたり一面真っ白で太陽の光がちょっぴり。
積雪20~30センチといったところ。
こんな中、今日友人夫婦2組が遠いところから
子供をつれて遊びに来る。

雪と柿

寝起きのまま急いでユキカキスタート!
約一年ぶりの雪かきはつかれます。
約一時間半、雪と格闘。
しかも今日はせがれがごはんを作ることになっている。
雪かき後、すぐに台所へ直行。

つらら

まず、豚の肩ロースを塩釜焼きに。
(ローズマリー、黒コショウで味付け)
次に弟から教わった、イースト菌発酵生地で揚げた
野菜のフリット。
そしてこれも弟から教わった、青じそのペペロンチーノ。
後は、嫁がサラダを作って完了。
友人達に、せがれ料理は大好評!
しかし、写真撮るの忘れました(涙)

2005年12月17日

走る犬を連写

IMG_4625.jpg
IMG_4626.jpg
IMG_4627.jpg
IMG_4628.jpg

今日の午前中は晴れ。
犬と一緒に田んぼで遊んできました。
眠そうな顔しているけど、これでも喜んでいるようです。
しかもこの顔のまま走っています。

2005年12月16日

雪と影

IMG_4433.jpg

どうしても雪の写真が撮りたくて、まつい店長の住む
中ノ島に写真を撮りに行ってしまいました。
やっぱり吉田町よりも雪が多い。

IMG_4438.jpg

昔ながらの日本家屋に雪が積もり、いい雰囲気を
醸し出していました。

IMG_4452.jpg

まつい店長が撮影した神社の裏にまわり、
違う写真を撮ろうと心がけました。

IMG_4462.jpg

行った時間帯が良かったらしく、雪面に浮かぶ影を
撮影することができました。
「フフフ・・・吉田に雪がなくても雪の写真撮ってやったぜ」
(今日の朝)「吉田も積もってたーーー!(涙)」

2005年12月14日

雪が降ったら・・・

落ち葉が凍ってる

雪が降ったら、被写体探しに苦労することはないだろうと
思っていたのに、意外に苦戦。

ひえひえ紅葉

毎日キンキンに凍るばかりで思ったほど雪は積もらず。

雪が降っている

今も雪は降り続いていますが、積もる気配はありません。
スバッ雪がたくさん積もって、スカッと太陽が出ないかなー。

2005年12月13日

凍ってたーー!!

雪と落ち葉

朝、たっぷり雪が積もっているだろうとカメラを準備して
犬の散歩に出発。
たっぷり着込んで外へ出ると「あれ?積もってない」
ツルッ!「おぉ~凍ってるー」

なんだこれ?

雪よりも凍っている方が犬の散歩は大変。
犬は喜んでぐいぐい引っ張る。
せがれは引っ張られまいと足を踏ん張るが滑って
力が入らず。
「転んでカメラが壊れたらお前のせいだからな!」と
言いながらつるつる滑りながらいつもの散歩道へ。

田んぼと落ち葉

雪があって犬はるんるん。写真を撮りたくても
なかなか止まってくれない。

バケツ

畑に置きっぱなしのバケツの水も凍っていました。

柿→犬

道端に綺麗な形のまま凍っている柿を発見。
「フフフ・・これを甚六さんわいさんにTBして・・・」バク!!
「あ~!!こら食うなー。」
カメラを構えてピントあわせの途中に犬に食べられて
しまいました(泣)

我が犬よ。はしゃぎすぎだぞ!

2005年12月12日

雪が降っています

初ゆきだるま

今、新潟は雪が降っています。
今日の雪は水っぽいものではなく、さらさらとした
いかにも積もりそうな雪。
今年初の雪だるまを作ってみました。
暗かったので照明は車のライト。

アップルミント

雪の下にはアップルミントが埋もれているらしき場所を
撮ってみました。
撮影中、傘にもどんどん雪が積もっていました。

明日の朝は大変そうです。

晴れた日曜日

柿

朝起きた瞬間、今日はのんびり過すぞ!と勢い良く2度寝。
忘年会続きで嫁の機嫌悪め、せがれの体調悪め、犬のストレス多め
こどものご機嫌ナナメ。
それでも久々の晴れた日曜日。
出掛ける予定を一切立てずに家ですごしました。

せがれ

散歩に出ると犬も嬉しそうです。
犬が田んぼでどろんこ遊びをしている間、自分の影を撮影。
実物よりも足が長いし、痩せてる(^-^)

夕日

写真撮って、本を読んで、映画見てと、ゆっくり休みました。
おかげで今日は体調良すぎ!今週もがんばりますよ!

2005年12月10日

むかーしむかし

IMG_4325.jpg

むかーしむかし、越後の豊栄に鳥たちがたくさん
集まる潟があったそうじゃぁ(日本昔ばなし風)

IMG_4321.jpg

そこに穴を覗き込むと絵が勝手にできあがる不思議なものを
もった3人組が現れおったぁ。
せ「のう、まついどん、まついどん。干し柿っちゅーもんは
  どうすればええ感じの絵にできるかのぉ?」
ま「さぁ、どうかのぅ。いろいろやってみるしかなかろうのぅ。」
せ「かとうどのはさっきから囲炉裏を覗き込んでおるがぁ、
  いったいどんな絵になるのじゃろうな」
ま「そうじゃのう、あとで見せてもらうべぇ」
せ「そだな」

IMG_4330.jpg

か「まついどん、せがれどん。あの辺がええ感じになりそうじゃぞ」
ま「そうですなぁ、ええ感じですなぁ」

IMG_4328.jpg

せ「こんな感じはどうですかのぅ?」
か「おお、こんなところにも鳥がおったか、とんと気付かんかったぁ」
せ「ということは、この絵はわしだけのものということかぁ、やったのぅ」

IMG_4342.jpg

か「あれは“がん”じゃ、これは“あおさぎ”じゃ・・・・・」
ま「かとうどのは鳥に詳しいですなぁ」
か「ここはいろいろな鳥が来て絵をとるにはいい所じゃの。
  また来ようかのぅ。」
ま「そうですなぁ、また来たいですなぁ。」
せ「あ、雨が降りそうですぞ、向こうの茶屋でまんまでも
  食うて帰りますかぃのぅ。」

と、男たちは満足そうに帰ったそうじゃぁ。

おしまい

2005年12月 8日

鳶1

瓢湖には、カモや白鳥以外に、鳶の姿が目に付きました。
水面にぷかぷか浮かぶカモや白鳥とは対照的に
遠くの木から何かを狙う鋭い目つき。

私はこんなに近くで鳶の姿を見たことがなかったので、
嬉しくなっていろいろ撮っていたのですが、
加藤先生まつい店長はサラリと流しているようでした。
(鳶はめずらしくないからなのかな、かっこいいのに)

鳶2

私は一人ではしゃぎ、夢中で鳶を撮っていました。
「うお~かっこいいー。」「なぁ~~怖えー」←うるさいせがれ

鳶3

上の写真が一番のお気に入り。下の水しぶきと、鳶のかたちが
かっこよかった。縦に撮影してもう少し大きければもっと
いい写真だったかも。

2005年12月 7日

夕日を撮りに海へ

夕日と海

先週末の夕方、夕日が綺麗になりそうだったので
海に夕日の撮影に向いました。
早朝に通ることが多かった海へ向う道。
「なにか久しぶりだな~」と感じたのは、私がカメラに夢中で
あまり海に入らなくなったから。
(その前からそれほど入ってなかったけど)

白岩の波

どこから撮ろうか・・・と向った先は白岩(せがれがよく入った海)。
海を見ると、今日の波はいい感じ。
ブーツとグローブを着けたサーファーがたくさん入っていた。

さるがわ

「どうやって撮ろうかな~」と海を見ていると、見慣れたウエットスーツがちらり。
「ん?」望遠レンズでそれを見るとそれはさるがわでした。
(9月24日タイミングMVPで登場)
後ろを振り返り、駐車場を見るとはやりさるがわの車が!
「あのやろー、俺を誘わず一人できやがったな」
(誘われても子供の誕生会で行けなかったせがれ)
と、勝手な事を考えながら“かっこいいさるがわ”を撮ろうとカメラを構える。
この日はなんとなく動きのにぶいさるがわをなんとか写真に収め、
あがってきたさるがわに写真を見せる。
聞けば夜勤明けから全く寝ずに海に入っていたらしい。
(・・・若けーじゃねーかこのやろ←せがれじぃ)

さるがわはこの日の写真を今年の年賀状に使うそうだ。

2005年12月 5日

新潟朱鷺市一周年

加藤先生とやさしいキッチンツール

12月5日新潟朱鷺市の一周年記念がありました。
加藤先生から来年の朱鷺市の課題や、これから起こるであろう
問題点のお話がありました。

左酔っ払い晶子、中央笹だんご母さん、右加藤先生

小竹食品の小竹さんからも出席していただきました。
いろいろと参考になるお話をしていただきました。

eこって柏崎の会田さん

eこって柏崎の会田さんもごきげんでした。

まつい店長と西巻さん

まつい店長もかわいい越後みそ西西巻さんの隣で“るんるん”でした。

とうとう雪が積もりました

雪と紅葉

12月5日、今日とうとう雪が積もりました。
車のタイヤ替えていないのに。
わずかに残っていた紅葉の葉にも雪がのっています。

じいちゃんの松

じいちゃんの松にも雪が積もっています。
冬によく見る光景です。

南天と雪

南天はかき氷みたいでおいしそうです。
まだ気温が高いせいか、少し水をふくんだ重い雪です。

長靴ださなきゃ。

2005年12月 3日

小雪が舞っています

初雪?

先ほど小雪が舞っていました。
あられと雪が混じったようなものでしたが、私の中では
初雪と感じております。

毎年雪が降っている時は妙に静かに感じるのはなぜでしょうか。
雪のせいか、とても静かな朝でした。

2005年12月 2日

5年前

先日、部屋で一人酒を飲んでいました(←さみしい)
ふと目にとまった懐かしいCD
これは5年前によく聞いた「SPEACH」
何気なく聞いていると、5年前の出来事を思い出し
アルバムを引っ張り出して見ることに。
つい最近のようでもとても懐かしく感じる。

続きを読む "5年前"

雪が降りそうです

じいちゃんの干し柿

今日は新潟の冬らしい、「なまり色の空」です。
朝会社に行く前に、何を撮ろうかな・・・と歩き回ってみました。
近々雪が降るとの予報がでているのですが、まだ歩いていても
苦痛ではない程度の寒さです。

玄関から出ると、小屋の入り口にじいちゃんが作ったであろう
干し柿がぶら下がっていました。

ふじ

近所に住む友達の家の前を通ったら、豆らしきものが
沢山ぶら下がっている木があったので写真を撮っていると、
「あれ、おめーなにしてるあんだ、仕事は?」
(おまえ何やっているんだ?仕事は?)と、友達のお父さんが
声をかけてきました。
せ「うん、今日は歩いて会社行くんだ。これ豆?」
父「これふじられや(これはふじだよ)」
せ「じゃあこの豆食えねーの?」
父「食えねーろお」
久しぶりに会ったのでこの後お茶を飲みながら昔の話で
盛り上がってしまいました(←早く会社行けよ)

2005年12月 1日

今日は久しぶりの青空

今日の新潟は久しぶりの青空です。
車を運転していると、ぽかぽかしてとても暖か。
けど、車から出ると外はやっぱり寒い。

影に挑戦

加藤先生を真似て影の撮影に挑戦です。
写真よりも実物のほうが綺麗です(泣)

残った赤い葉

わずかに残った葉の赤がより鮮明に見えました。
これももうすぐ落ちてしまうのですよね。
もう撮るネタがなくなってきてしまいました(涙)

残り柿

柿の木も葉がすべて落ちてしまい、柿の実だけが
残っています。
鳥くん、全部食べてもいいよ。