2006年8月31日

間瀬の海で夕日撮影

赤い雲

昨日はどしゃ降りの雨の後、妙にスッキリ晴れて
弥彦山の下には雲はなく、良い感じに夕日の予感。

間瀬の夕日1 間瀬の夕日2
間瀬の夕日3 間瀬の夕日4

猛ダッシュで海に向かい、狙っていたポイントへ。
同じような写真を、ちょっとづつ条件を変えたり、
構図を変えてみたりして沢山撮りました。

オート

蛍光灯

白熱灯

ホワイトバランスをいじっていろいろ撮影して、構図も
いろいろ変えたハズだったのですが、なぜか色の違う
同じ構図の写真が(汗)

無意識に同じ構図、違うホワイトバランスで写真を
撮っていました。

雲と太陽の位置で、連射したわけではないことは
分かってもらえると思います。

構図がワンパターンになってしまっているんだろうか・・・
何度もレンズ交換したハズなのに・・・
不安です(汗)

2006年8月30日

外はどしゃぶり

大雨

今日の富永はどしゃぶりの雨。
大粒の雨が地面を叩きつけています。

水しぶき

普通の雨なら。「あ~あ、今日は写真無理だな・・」と
なるところなのですが、降り方が派手すぎて
逆にシャッターチャーーーンス!!

雫飛ぶ

シャッタースピードを上げて、飛び散る雨を
撮影しました。

背中冷たい・・・・

2006年8月29日

まんまるい雫を探して

まんまる

先日の加藤先生の写真で、まんまるな雫を見て、
むしょ~~~にせがれもまんまるい雫が撮りたくなりました。

何か入ってる?

富永中を怪しく探し回り、ようやく発見!!
結局せがれの実家の裏でした(汗)
    ↑
無駄に歩き回ってしまった・・・

誰か入ってる?

雫の中には、ゴミや虫などが閉じ込められていて
マクロでのぞくと、別な世界に入り込んだような
気分になれます。

2006年8月25日

ちょっぴりおやすみします

やさしいキッチンツールのサーバー移転の為、
数日間ブログの投稿、コメントの返信をお休みさせていただきます。

サーバー移転完了後までにいろんな写真を
撮っておこうと企んでおります。

今後ともよろしくお願いします。

2006年8月23日

柏崎商工会議所の屋上で

太陽デカめ

昨日は柏崎商工会議所で、加藤先生の講演を
聞いていきました。

松

講演開始30分前、窓の外は良い感じに焼けていきます。
急いで加藤先生と柏崎商工会議所の屋上へ!!
空は厚い雲に覆われていましたが、海のすぐ上は
雲が晴れ、沈む太陽がのぞいています。

海

今回加藤先生は標準レンズ、せがれは望遠レンズでの
撮影でした。
写真撮影の予定はなかったのですが、こんな事もあろうかと
望遠レンズを用意しておいてよかったw

夕暮れの町並み

屋上から戻り、部屋へ入ると夕日は更に良い感じ。
レンズを標準に付け替え、窓にぺったりくっついて
撮影しました。
夕方はセブンイレブンの看板でさえ、アジがあるなぁ。

続きを読む "柏崎商工会議所の屋上で"

2006年8月21日

ラクダ

ラクダ

キューピットバレイに動物達が来ていると言う事で、
こせがれを連れて行ってきました。
たくさんの動物達の中で特に気に入ったのはこのラクダ。

長いものを食べる場合

細く切ったにんじんをラクダにあげることができるのですが、
長いにんじんをあげようとすると、小さく口を伸ばして、
もしゃもしゃと食べる。

小さいものを食べる場合

小さく刻んだえさをあげようとすると、大きく口を開けて
エサが投げ込まれるのを待っている。
きっと小さなえさを持った子供に口を近づけると、
こどもは怖がって手を引っ込めてしまうのを知っているんだろう。
・・・・賢い(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

このラクダにせがれ&こせがれコンビは気に入られたらしく、
前を通る度について来る。そしてせがれも目をじっと見る。
・・・・・・(゚ー゚;A
エサをやらずに通り過ぎる訳にはいかないのである。

ラクダいいかも(● ̄▽ ̄●;)

2006年8月19日

お散歩 中ノ島編2

紫

中ノ島は富永に負けないくらいの田舎で、
カメラをもって散歩していると、富永同様退屈しません。

サトイモ?

ただの葉っぱも、セミの鳴き声を聞きながら見ていると、
非常に魅力的なものに見えてくる。

レンコンの花

狙っていたレンコンの花は、早朝じゃないといい感じには
ならないらしい。
のんびりしていたら閉じてしまった(泣)
また来年再挑戦かな?

2006年8月18日

ちびっこギャング

こせがれ&嫁

お盆休みの最終日、ちびっこたちを連れて海へ。
父親は皆同級生だけど、嫁と子供達はみんな
バラバラの歳。

あず

最年少のあず。
親父はあずの事がかわいくて仕方がないらしい。
休みの日も子供がいれば満足←今だけ?

かりん

一番おねえちゃんのかりんは、こせがれの面倒も
良く見てくれました。
やっぱり女の子はいいなぁ。

そう

こせがれと同級のそう。
こせがれに負けずきかん坊です(汗)

たける

ちょっとお兄ちゃんのたける。
お兄ちゃんだけあって、言う事聞いてくれる。
毎日こせがれと格闘しているせがれには、
たけるがものすごく賢く見えましたw

「なつやすみって感じだなぁ」と写真を見ながら
満足しているせがれでした。

2006年8月17日

賑やかな夕焼け

角田の夕日

昨日もいい夕日でした。
海水浴シーズンがはじまってから、はじめての夕日撮影。
(もう海水浴もおわりそうですが)

日暮れ

いつもと違い、夏の夕方は賑やかです。
多くの人が佐渡島の向こうに沈む太陽を見ようと
集まってきていました。
波もなく、海面にはいい感じの光が写り込んでいました。

小焼け

太陽が沈んだ後も、じっと海を見つめている人が
たくさんいました。
こんな時でも、こせがれは砂遊びに夢中です(汗)

二人

今回はたくさん人がいるので、いろんなシルエットを
狙って撮る事ができました。

2006年8月15日

夏の夕暮れ(中ノ島編)

輝くセミの脱皮殻

嫁の実家付近で散歩中、セミの脱皮殻を発見。
良く見ると、夕日を浴びて金色に輝いている。

黄金脱皮殻

どうやって撮るのが、より効果的に輝かせる事が
できるのか迷う。
そしていろいろ試して、2枚に絞ってみた。

また迷う。
1枚目は光が強すぎて、写真としては失敗かもしれないが
夏の日差しの強さが伝わりそうで気に入っている。
かといって2枚目もセミの殻が光っているのが強調されて
いいのでは?と気になる。

・・・・絞れねぇ。
と言う事で両方アップしてみました。

2006年8月14日

こせがれの墓参り

こせがれ出動

昨日はお墓参り。
ウチのバカ殿こせがれは、じぃとばぁを引き連れて
富永のお寺に向かいます。

じぃ&ばぁ

服装を気にせず大暴れするこせがれに、
じぃとばぁも苦戦中。

大ばさ

大婆(おおばさ)も一緒にお墓参り。

じぃと鐘つき

じぃと鐘つき。
ホントはせがれがつきたかったのに、じぃが先につきやがった!
しかも撮影しろと命令。
くそじぃめ。

2006年8月13日

夏の富永

葉

せがれが小学校の頃と変らず、今年の夏も
セミが鳴き、庭には強い日差しが差し込んでいます。

栗

隣の家にある栗の木から実がたくさん落ちていました。
わんこの散歩の時は、いつもわんこが踏まないように
気をつけます。

菊

裏のばあちゃんちの畑には、たくさん花が咲いています。
これも毎年の事。

豆

ござを敷いて、豆を干しているようです。
これも小学生の頃から全く変っていない。
この前を汗かきながら自転車で駆け抜けたもんだ。

茄子

畑には茄子もたくさん実をつけていました。
どうしても茄子と茄子の花を一緒に撮りたくて、
構図を変えてみたり、絞ってみたりして、
炎天下の中、怪しく撮影。

夏の富永もまたよし。

2006年8月11日

富永蝉

セミ

セミを探して富永を散歩。
幼い頃によくセミをつかまえに行った場所へ
虫とり網からカメラに持ち替え向った。

夏の強い日差しの中、持って行く道具は違えど
このわくわく感は相変わらずだ。

蝉

後ろでアキラ(小さい頃の遊び友達)から
「ちゃんと捕まえろよ!」と声が聞こえてきそうなくらい
気持ちはあの頃にタイムスリップ。

助けて~

途中くもの巣にかかったセミを発見。
まだ生きていて、必死にもがいている。
助けてあげたかったが、手が届かないし、
届いたとしても、今度は蜘蛛に申し訳ない。
自然ってせつないもんだなぁ。

2006年8月 9日

海辺を散歩

釣り人

海辺を流していると、麦わら帽子がよく似合うじいちゃんが
釣りをしていました。

せ「(釣果は)どんなですか?」
じ「なんにも釣んね、キス狙ってんだけどなぁ。」
せ「釣ってるとこ撮りてーな」
じ「釣れねーよ。おめーもここで釣れるまで待つか?」
せ「いや(汗)無理っす。」

非常にのんびりしたじいちゃんだった。

ふぐ

歩道のあちこちに捨てられたふぐたち。
釣り人は海に逃がさず捨てるのか・・・・

撮ってみた。
・・・・・・顔がコワイ(汗)

滝

少し走ると、前にも撮った事のある滝が。
夏の滝は涼しい感じでいいなぁ。
三脚を持っていなかったので、早めのSSで撮影。

2006年8月 7日

夏の夕暮れ

染まるひまわり

今日はいい感じの夕焼けです。
いつもこういう時は太陽ばかり狙っていたので、
たまにはハズしてみました。

川に写った赤い太陽光を背景に撮影。

焼ける絨毯

田んぼも少しづつ赤く染まってきます。
稲はそろそろ実をつけ始めました。

日に日に時の流れが速く感じます。
去年の今頃はまだどのカメラにしようか迷ってたなぁ。

2006年8月 5日

長岡花火に行ってきた

IMG_18747.jpg

毎年恒例の夫婦喧嘩の季節がやってきました。
喧嘩のはじまりはいつも7月後半。
長岡花火を見に行きたい嫁 VS 混雑大嫌いせがれ

IMG_18868.jpg

せ「長岡の花火は長岡にすんでいるヤツが見るもんだ」
嫁「私長岡住んでたもん」
せ「吉田は吉田の花火見ればいい」
嫁「吉田は今年から花火なくなったでしょ!!」
せ「・・・・・(汗)」

IMG_18906.jpg

嫁「もう何年も見に行ってないんだよ!(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!」
せ「混むぢゃん、行きたくねー。」
嫁「こせがれだって長岡の花火見たことないんだよ。」
せ「・・・・・・・・・(汗×2)」

せ「ぢゃ・・・・ぢゃあ、行こうか(ー。ー)フゥ」

    嫁、大勝利!!

IMG_18952.jpg

るんるんの嫁とこせがれを連れて長岡へ。
せっかく行くんだからとカメラも持った。
道は思ったよりも順調。嫁が予め裏道をチェックしていた様子。
駐車場も嫁の友達の家に頼んで停めさせてもらった。

こせがれと嫁は花火を見てるんるん♪
せがれはビールを渡され、飲みながら花火を撮影してきました。

IMG_18802.jpg

最後にあがった「フェニックス」というすごい花火を狙っていたのですが、
あがりはじめたとたん、ファインダーから目を離し、ぼーーーーーっと
見入ってしまいました。
「これは切り取るもんぢゃなくて、目に焼き付けるもんだな」と
勝手に納得して、カメラの電源を切りました。

フェニックスが気になる方はまつい店長のブログで。

2006年8月 4日

母さんせがれ塾撮影部隊2

四代目さん

母さんせがれ塾、撮影部隊のつづき。
カメラを構える四代目さん。カメラはさりげなく
シュークリームママさんとお揃い(~--)

石川六級さん

せがれは今回最年少の座を彼に奪われてしまいました。
新最年少、石川六級さん。

楽服販売店てんちょーさん

NEWカメラを連れての参戦、楽服販売店てんちょーさん。
20Dと比べると、やっぱり30Dはいいです。
でもシャッター音は20Dがいいなぁ。
(他の機能はやっぱり30Dがいい)

竹を狙う

まつい店長に竹付近でとめてもらい、
せがれのわがままで撮影開始。
みなさん何も言わず付き合ってくれました。

バッタたち

石川六級さんが発見したバッタ。
走ってレンズ交換に向かい、マクロで撮影。

バッタのアップ

レンズを近づけると、バッタも嫌らしい。
ちょっとずつせがれから離れていった。

流れを止める

勢い良く流れ落ちる水を、シャッタースピートを上げて撮影。
水がゼリーみたいに写りました。

またまたとめる

水滴を止めようとムキになって撮影。
なかなか思ったような写真になってくれませんw
ホントはたくさん宙に浮く、丸い水滴が撮りたかった。

2006年8月 3日

今年も元気に吉田まつり

こせがれ法被

母さんせがれ塾ネタを一休みして、吉田まつりです。
こせがれに法被着せてお参りに行ってきました。

おもちゃほしい

途中のおもちゃやさんでおもちゃを欲しがるこせがれ。
(-。-;)
なぁ、こせがれよ。それは女の子っぽすぎないか?
背景がピンクになっちまったぜ(汗)

金魚すくい

金魚すくいに興味津々です。
けどコワくてできないらしい、ずっと金魚を見つめていました。

金魚やさん

ここにはせがれが喰いつきましたw
パッと見良い写真が撮れそうな雰囲気。
白熱灯に照らされた金魚は、夏休みの雰囲気満点。

金魚やさん1

ここのお店だけたくさん撮ってしまいました。
夏はやっぱり祭りですね。

2006年8月 2日

母さんせがれ塾撮影部隊

ちょ~見てる

今回は、四代目さん石川六級さんまつい店長楽服販売店てんちょーさん
柏崎からキューピットバレイに抜ける山道を撮影してきました。

赤く光る蕾

山道の途中、竹を発見し停車。
その近辺を怪しく撮影。

あじさい1

ここではまだまだあじさいが元気でした。

あじさい2

まだまだ続きます。

2006年8月 1日

白川郷

田舎ちっくな写真を求めて、白川郷へ行って来ました。

白川郷合掌造

白川郷といえばやっぱりこれ!
う~ん。今日ものんびりしとる。

花とかやぶき

一本だけ静かに佇む花を発見。
ただの花も背景が良いと、映えますね。

店先で

こちらも素材勝負の写真。
ただ撮るだけで良い感じ。日差しも申し分なし。

風鈴

もういっこ素材勝負の写真。
気にしたのはピント位置だけ。
やっぱりこういう和の雰囲気が田舎せがれがちっちぇく生きるに
ぴったり合うなぁ。