2006年10月 2日

ヤマメの魚拓

デカ山女

加藤先生まつい店長と泊まった銀山平の村杉さんで、
ヤマメの魚拓をとるところを見せてもらいました。

しかもこのヤマメ、デカい!!
40センチ以上はあるそうです。
これらをフライで釣ったのはなぜか高校のジャージを着た
学生ではない若者。
「な なんでジャージ?」と思ったが、たぶんパジャマ代わり
なんだと思う。


魚拓工程1

このデカいヤマメに村杉のお父さんが墨を塗っていく。
・・・黒いヤマメ・・・コワイ

魚拓工程2

その上に紙をそっとのせて、魚拓を取っていく。
・・・まだ黒い(汗)・・・コワイ

魚拓工程3

紙をヤマメの上にのせたら、そっと手で押さえていく。
・・・これって、墨付けたら食べれないのだろうか?

魚拓工程4

紙をそっとはがすと・・・・うおぉぉぉ~~~~!!
ホンモノの魚拓の完成!!
魚拓とっているところって初めて見たぁ!

・・・ところで、これは食うんだろうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-piece.info/mt/mt-tb.cgi/4626

コメント[10]

加藤です
 こんにちは
例のイワナですね。
 もう、このときは酔っ払っていて撮影どころではなかばってん

 さすがです

せがれさん、
ヤマメすごかね。
>これらをフライで釣ったのはな>ぜか高校のジャージを着た
>学生ではない若者。
このくだり情熱さんと同じく
大好きです。

こんにちは!アイス屋です。
魚拓!!!すごいですねっっ。
私も見たことないですが、ホントこの後食べるんですかねぇ??気になります。(笑)
あと前々回のブログから読みました。
以前から思ってましたが、
せがれさんの写真や文はとっても深い気がします。うまく言えないのですけど。。。すごく魅力があり、心に残ります。

加藤先生
>例のイワナですね。
ああぁ~~~!!
イワナでしたっけ!?
普通にヤマメとか書いてしまいました(汗)

>このときは酔っ払っていて撮影どころではなかばってん
(o_o ;)
そうだったんですか?
そのわりにはこの後の「例の3番勝負」では
無敵でしたよw

すみいちさん
>ヤマメすごかね。
すみいちさん、ごめんなさい。
これヤマメじゃなくてイワナみたいです(汗)

>このくだり情熱さんと同じく
>大好きです。
さ 最近、すみいちさんと情熱大陸さん
気が合うみたいですね(汗)
ひょっとして・・・すみいちさんも
情熱大陸さんみたいなキャラ(汗)?

アイス屋ひとみさん
>魚拓!!!すごいですねっっ。
すごいでしょっっ!

>ホントこの後食べるんですかねぇ??気になります。(笑)
とりあえず、せがれは食べなくてもいいと思いましたw

>せがれさんの写真や文はとっても深い気がします。
ありがとうございます(汗)
でも・・・深いんでしょうか(汗×2)

>すごく魅力があり、心に残ります。
ほんとですか!!
ありがとうございます。
でも実はあの程度っす(笑)
      ↑
  飯田でお会いしましたよね

結局、このイワナは食べたんですか? 私も魚拓を実際にした所は
見た事がありません。 気になりますね。 真っ黒なイワナ。 (汗)

せがれさん おはようございます。
どうも私は、アドレスの送り方が違っていたようですので、送りなおします。
kumimatuda@mxc.nkansai.ne.jp

お手数をお掛けします。よろしくお願いします。

大阪は近所なのだけど、がぜんコッチにヒットする俺…
こちら和歌山やったら”アマゴ”やけど寒冷地はヤマメやねぇ~。
(赤い斑点があるかないかだけの違い)

それにしても40cmオーバーはデカイ!
マジでデカイ∑( ̄□ ̄;)!!
この大きさやったらミノープラグで十分狙える大きさ!
でもフライも興味しんしん…

のぶさん
>こちら和歌山やったら”アマゴ”やけど寒冷地はヤマメやねぇ~。
おお~。アマゴですか。
この銀山平は冬が雪が多すぎて閉鎖されてしまいます。
この近くの奥只見丸山スキー場は、11月上旬くらいから
オープンして、12月には閉鎖。
そしてまた3月くらいからオープンんして、
GWくらいまで雪が残ります。

>この大きさやったらミノープラグで十分狙える大きさ!
ミノーで釣れるんですか!!
知らなかった(汗)
せがれはブラックバスしかやった事がないので、
この辺は全然わからないんです(汗)

のぶさん、いつか一緒に釣りでもしながら写真撮りたいっすねぇ。