2006年12月21日

雫の中の富永

富永の朝日

雫に僅かに差し込んだ富永の朝日が映り込んでいた。
きっと雫もこの朝日に感動し、じっと見つめていたんだろう。

見つめる目

まるで赤ちゃんの透き通った瞳のように、
雫は朝日を映しこみ、じっと静かに佇む。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-piece.info/mt/mt-tb.cgi/4669