2007年8月28日

祭りの撮影で試す

出店

祭りの撮影で、新しいカメラを試してみました。

いつもならF1.4の単焦点レンズでの撮影が多い祭り写真ですが、
今回はISO感度を上げた撮影をチェックするため、
F2.8の標準レンズをつけて挑んでみました。

たこやきやさん

なんとなくこのくらいってどうなんだろう?
っていうノリでISO2500で撮影してみる。
・・・・(汗)
SS早くていいけど、ちゃんと綺麗に撮れているんだろうか?と
不安でしたが、この通り大丈夫でした。

前のカメラから比べると、かなりノイズが減っているような気がします。

通り

いつもなら黒つぶれしてしまうであろう写真も、
よく見るとちゃんと地面に落ちている石が写っていたりします。

それにしても、カメラが変わるっていうのは、良し悪しですね。

以前は撮れなかったSSでシャッターを切れますが、
以前はすぐに出せた設定に時間がかかったりします。

まぁ、慣れの問題だとは思いますが、先は長そうです(汗)


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.1-piece.info/mt/mt-tb.cgi/4816