2008年8月12日

夏の夕方

IMG_0468.jpg

夕方、なんとなくカメラを持って外に出ました。
今日はわんこといっしょではなく、ひとりで散歩。
(わんこ爆睡中)

寝ているわんこを起こさずに一人に散歩に出かけるという
ほんの小さなことに、心の充実を感じながら
のんびり歩いてきました。

IMG_0475.jpg

いつも犬との散歩中に会う子供たちは
せがれが一人であるいているのを不思議そうに見ていました。

「あれ?今日犬は?」
「寝てるよ。」

暑かったけど「夏の夕方」っていう感じがして
気持ちのいい散歩でした。

IMG_0492.jpg

せっかくカメラを持って外に出たので
写真も数枚撮ってきました。

気持ちよく散歩ができれば、
被写体はなんでもよかった。


真っ赤に焼けてくる空を見上げて、
風に揺れる稲の音を聞きながら田んぼのあぜ道を歩きました。


富永ではもうヒグラシが鳴いています。

2008年8月 9日

寺泊の花火

3F6R1862.jpg

いつものメンバーで寺泊の花火を撮影に行きました。

話す内容は全然たいしたことではないのに、
なぜか楽しい。

3F6R1880.jpg

しかし、撮影がはじまると急に会話が少なくなります。

お互い良い写真を撮影しようと一生懸命。

3F6R1932.jpg

花火撮影ならではの小技の応酬を繰り広げ、
ツレに「おぉ~!」と言わせることに夢中です。

3F6R1967.jpg

しかし、花火職人の作り出す芸術に
せがれの小技ごときは通用しません。

ただただ、花火職人さんがつくりだす絵を
純粋に止めるだけで精一杯です。

3F6R1987.jpg

それにしても、花火撮影の時のまついさんは強いですわ。

絵作りとかシャッターの感覚とか、
どういう感じでやってんだろうなぁ?

聞いてもよくわからねーし。

・・・・・ちくしょうw