2009年4月16日

小竹母さんとマツケンさん

小竹さんのHPをリニューアルさせてもらってから、
もう1年が経ちました。

最近では、小笹団子母さんたちがページの作り方を
おぼえて、どんどん新たなページを追加していますが、
せがれも時々ページを作っています。

昨日は約1ヶ月ぶりに小竹食品に行き、
新たな作戦のお手伝いです。

笹団子母さん&マツケンさん

そこへちょうど松本賢一先生が新潟を訪問するとのこと。
クライアントさんを連れて、小竹食品の活気を見せてもらうことに・・・

まあ、いつもの事ですが
ここはものすごい活気です。

小竹母さんはもちろんですが、
小笹団子母さんたちがすげえっす。

せ「なんか、だんだん小竹さんに似てきましたよね・・・・(汗)」
小笹団子母さん達「はははははっ!!!」

小竹食品にて

小竹さんと松本先生がいろいろと話しをしている間、
せがれは小笹団子母さん達と、
新しい作戦の準備にとりかかっていました。

事前に、小笹団子母さん達に
「せっかく松本先生が来るから、いろいろ質問してみるといいっすよ。」
と言っていたのですが、小竹さん達の話は盛り上がり、

せがれが「はっ!」と気づいた時はすでに1時間40分が過ぎていました(汗)
        ↑
    結局質問できず・・・


それにしても、小竹さんもマツケンさんもすげーっすわ。
何気ない会話や行動の中に、多くの学びがあります。


今日一日のせがれの行動の中にも
「ここでサッと実行するのが小竹さんだよな・・・」
「ここをビシッとこなすのがマツケンさんだよな・・・」
などと、昨日の二人を思い起こしながら
自らを改善して行こうと思います。

2009年4月 6日

寂しい畑を通り過ぎ・・・

3F6R3102.jpg

その畑にはいつも、当たり前のようにじいちゃんとばあちゃんが
仕事をしてて、その畑の横を通るといつも

「けいた。また写真らか?」

と、声を掛けられ、小さい頃から知っているそのばあちゃんたちの
話方とか、いつもそこにいるという存在感に安心したりして、
そこを通るのが気に入ってた。

3F6R3104.jpg

そのばあちゃん達がいなくなってもう2年くらい経つかな?

ほんとは今頃、畑仕事は忙しくて
元気だったら、暗くなるまであのばあちゃんとじいちゃんは
仕事していた季節なんだろうな・・・

3F6R3115.jpg

すっかり寂しくなった畑の横を通り、
毎年この季節になると咲く花を撮りにいった。

ウチの子供はあのばあちゃんを憶えてるんだろうか。
生まれた時は、自分の孫が生まれたみたいに喜んでくれたっけ・・・。