2007年6月29日

できたっ!!

ホーネット

ラジコンが完成しました。
小学生の頃は難しいと感じたラジコン作りですが、
今やってみると簡単。

週末、キッチンとうさんがキヤノンのカメラを買いに行くときに
実はせがれ付いて行ったのですが、
その時にとうさんはこのラジコンを見て、ちょっぴりラジコンが
欲しくなったそうです。
   ↑
おもちゃ買う時の瞬発力は最強のとうさん

せがれラジコン

走らせてみると思ったより早い!!
ベアリングだけ変えてあって、後はすべてノーマルなのですが
早いっす。

小学生の頃に夢中になった「オプティマ」は
ベアリングはもちろん、モーターやバッテリーも変えて
このホーネットよりも早かったと思うのですが、
20年ぶりにラジコンを触ったせいか、操作が難しかったっす。

早速2回もぶつけてしまいました(汗)

今度はモーター変えてみようかな。

2007年6月26日

友人達とBBQ

丘陵公園でBBQ

先日、長岡丘陵公園でバーベキューをしてきました。
みんな子連れでのバーベキューなので、
ママもパパも大変です(汗)

子供とバーベキュー

特にこせがれは同じところに1分以上じっとしている事が
できません(汗)
  ↑
きっと嫁に似たんだな!うん。

父娘

女の子の父親っていうのはどんな気持ちなんだろう?
パパは娘にべったりです。

こせがれと同い年

この子はこせがれと同い年。
ハイハイの頃からのお友達です。
きっと、綺麗な女性に成長するな!うん。

2007年6月 2日

拾ってきたスプーン 後編

錆び落とし後全体

とりあえず錆びを落とすため、サッとバフガケしてみます。

・・・・(汗)
ひどいヤラレっぷりです。
全体的に傷だらけ、しかも結構深いものばかりです。

錆び落とし後頭

何回蹴っ飛ばされて、踏まれればこんな事に
なるんだろう?

とにかく派手にヤラレテいます。
しかも、もともと完成品ではない様子。
コバ(端面)の処理もしてありませんでした。
あと、なぜかバリも出ています。

錆び落とし後柄

とりあえず傷落としからはじめます。

羽布ガケ(研磨)の手順としては、
傷落とし⇒整形⇒目つぶし⇒荒仕上げ⇒仕上げ⇒超仕上げ
って感じでやってみます。


~作業完了後~

写るせがれ

ちゃんと上から見ると、せがれも写るっす。

傷も落とした

傷も落としました。

研磨~仕上げ後

こんな感じっす。

羽布ガケ完了

とりあえず、コーヒースプーンとしてソーサーの上に
乗っても恥ずかしくない程度に修復。

このスプーンは後でじょうねつどんのところにでも
送ろっとw

2007年6月 1日

拾ったスプーン 前編

アップ頭

今日はいつもとちょっと道を変えてわんこの散歩。
今日も富永は雨っす。

歩いていると「チャリーン!」
なんか蹴っ飛ばしました。
???
よく見るとスプーンのようです。
(金属加工の盛んな燕市ではよくあること)

アップ柄

おお!ブログネタちゃん!いらっさい♪

それにしても恐ろしいほどの錆びっぷり。
・・・何年ここに落ちてたんだろう?

スプーン裏

早速、拾って写真撮影です。
見れば見るほどひどいヤラレっぷりです(汗)

スプーン表

だいたい、これって元はどんな金属なんだろう?
18-8ステンレススチールだったらこんなに錆びないだろうし・・・。

それにしてもスプーン君。
せがれに出会ってしまったね。

「こんな錆び錆びは許しませんわっっっ!!!」


続きはまた明日。